【コスパ・プチプラ重視】30代子育て主婦の切実!美容・ファッション大作戦

・結婚して子供ができてからというものの、美容にかける予算は激減 ・かといってドラッグコスメじゃあ満足できない ・でもデパートコスメだと予算が合わない・・・・ そんな人に、【これは良さそう!】とおもった美容ケア用品をご紹介♪ サプリ・洗顔・基礎化粧品など、【プチプラorコスパ◎なのに効果バツグン!】など、女子が気になる情報を配信しています♪

【#拭き取り化粧水を使うとメイクが劇的に楽しくなる!】プチプラからハイブランドまで厳選したおすすめ5選をご紹介します!

プチプラからハイブランドまで、劇的にキレイになるふき取り化粧水

 

ふき取り化粧水って使ってますか?

私はこの存在を知ってから、メイク前には欠かせないコスメになりました!

 

もう、いかに自分がクレンジングやら洗顔やらを

上手にやれていないかがよくわかります( ̄▽ ̄;)

コットンが、ファンデーションの色になります-_-b

 

これを読めば使いたくなる!

ふき取り化粧水を使うメリット&よく使われている商品をリサーチしましたヽ(*´∀`)

 

子供も使える1本3役の多機能保湿ミスト状化粧水。【クイーンズバスルーム】

続きを読む

【美容家電】パナソニックの美容家電は優秀!買って嬉しい!もらって嬉しい♪3つをピックアップしました。

美容家電を独占!パナソニックの美容家電はプロ級の効果を期待できる!

 

f:id:tabinomushi:20170403223959j:plain

ナノスチーマー・美顔器!自宅でエステ級に肌ケアできる、美容家電♪

最近、家電量販店の美容家電フロアがピンク!(笑

もう、女子意識してます感満載。

 

2010年でしたっけ!?発売。

私が学生の時です。まぁー雑誌に掲載された瞬間友達と見に行きましたよね!(笑

そんな美容家電、最近はどんなものが出ているのか!?

気になってリサーチしてみました。

  • 美容家電を独占!パナソニックの美容家電はプロ級の効果を期待できる!
  •  【美容家電ブームの火付け役といえば、パナソニックナノスチーマー】
  •  ~そんなパナソニックの美容家電、今注目の商品を調べました~
    • 【その1】毛穴の角栓・汚れを吹き飛ばす、毛穴洗浄角栓クリアEH-SP55
    • 【その2】速く乾いて、髪質改善するドライヤーEH-NA98
    • 【その3】イオンの力で美容液を押し込む!イオンフェクターEH-ST75
    • 【まとめ】

低温トリートメントドライヤー

続きを読む

【ダイエット】効果があると言われている、酵素・青汁・チアシード。メリット&デメリットを調べてみました

 

ダイエットの種類が多すぎる。結局メリットとデメリットは何?

 

f:id:tabinomushi:20170402224445j:plain

ファッション並みにダイエットには流行とトレンドがある!

次から次へと、新しいダイエットが出てくる。

知りたいのはこれよ。

 

それ痩せるん?効果は?メリットは?デメリットは?

 

ダイエットの中でも、最近効果あり!と言われているのが

 

酵素ダイエット

・青汁ダイエット

・スーパーフード

 

の3つ。

【今さら聞けない!酵素・青汁・スーパーフードダイエットの基本情報やメリット・デメリット、効果をまとめました】

 

続きを読む

【番外編】ぽいちゃんのつぶやき〜2人目欲しいよ編〜#2人目不妊ですが。何か。

おはようございます!ぽいちゃんです。

いつも、私のうんちくまがいなブログを読んでくださってありがとうございますヽ(*´∀`)

 

チキンなものでコメント欄は解放してませんが

アクセスしてくれるのを見てニヤニヤしてます←

 

毎朝コスメやら美容やらいろいろブログ更新運動しておりましたが

ついにネタ切れ←

人間だもの。そんなこともあるわよ。

そんなキラキラした生活送ってないしなっ!

 

「何書こうかなぁー。ちょっと疲れたなぁー。よし、うんちくやめて好きに書こう」

 

と思った次第です。

ぽいちゃんの人間性が見えてしまうかも(゚o゚;;

 

今日は【そう、私が2人目不妊というやつです】について書かせてくださいー。

 

  •  【ぽい太郎のこと~出産編~】
  •  【3歳差狙ってそろそろ2人目、、といって1年経過。←いまここ】
  •  
  • 【まわりは次々ひとり目できてあせる】
  •  
  • 【一方、ぽい太郎は「赤ちゃんいらない」】

【AKAHAI妊活サプリ】

続きを読む

【クレンジング】※画像あり※30代女子支持率NO.1!リニューアルされたRMKモイストクレンジングバームを使ってみました♪

デパートコスメ【RMKモイストクレンジングバーム】を使ってみた

 

  • デパートコスメ【RMKモイストクレンジングバーム】を使ってみた
    •  ●RMKとは●
    •  
    • 【モイストクレンジングバームを選んだ率直な理由】
    • ●まとめ●

 

私は、メイク落としにクレンジングバームを愛用しています。

少しの量でしっかりと落とせるし、メイク汚れだけでなく毛穴の黒ずみなどもするんと落としてくれるから!

【クレンジングバーム特集】美容家も納得の効果!プチプラなのに毛穴の角栓もごっそり落ちるクレンジングバームベスト3

 

基本的にメイク用品などはドラッグコスメで十分。

しかし、洗顔・クレンジングはかなり厳選して選んでいます。

今回購入したのが、RMKのクレンジングバームです。

 f:id:tabinomushi:20170331140037j:image

・美的2016年度上半期ベストコスメ&クレンジング部門第1位

・VOCE2016ベストコスメ洗顔・クレンジング部門第1位

 

30代の女子が選ぶ率NO.1のメイク落としなんです♪

 

普段、どこもでかけていないときは子供用の日焼け止めオンリー。

がっつり1日外出するときはメイクするので、そんなに量が減らないんです。

デパートコスメにしては、コスパ・価格帯も手が出しづらいわけでもなく、

メイク落とし効果&保湿力がしっかりしているRMKは気になる所♪

 

【リニューアルされたRMKモイストクレンジングバームを使用してみました】

 

 

続きを読む

【花粉症卒業】辛い花粉の季節!これで治ったまじで効果があった対策5選

目を取り出し、丸ごととって洗いたい。それが花粉症

 

f:id:tabinomushi:20170330205037j:plain

  • 目を取り出し、丸ごととって洗いたい。それが花粉症
  • ●今年はもしかしたらあなたも!?主な症状●
  • ●そもそも花粉症の原因って?●
  • ●なんで、大人になって急に花粉症になるの?●
  • ●花粉症を少しでも和らげるためにできる対策●
    • 【その1】洗濯は室外に!干すならお昼12時までに中にいれる
    • 【その2】ウール素材を避けて、着用するものに気を付ける
    • 【その3】花粉症に効果的な食材を食べる。
    • 【その4】チョコレートとコーヒーはNG!
    • 【その5】花粉が入ってくるといって換気をしないのは危険
    • ●まとめ●

 

花粉が辛いシーズンがやってきました。

やってきたよ。花粉です。

桜が咲くのはとっても楽しみだけで、花粉はつらいT_T

本当にひどい人は、春たけでなく、秋も花粉症に悩まされますよね。

マスク・目薬・アイボン、いくらあっても足りない!

 

普段からたくさん対策をしている人がほとんどだと思います。

実は我が家の主人もそうです。小学生からずっと悩まされていました。

 

しかし、この5つを新婚1年目に実際にやったら

翌年から症状激減。今年はまじで症状が出ません。

 

今シーズンに限ってはマスクなしで外出しています。

【そもそも花粉症の原因は何!?やれる対策全部やって回避しよう】

 

花粉症対策には【ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌】

続きを読む

【毛穴パターンはぶっちゃけ2つ】開開き毛穴とたるみ毛穴、症状と対策をしっかりと解説します!

なぜ開く?気がつきゃポツポツ目立つ毛穴

 

f:id:tabinomushi:20170328202144j:plain

  • なぜ開く?気がつきゃポツポツ目立つ毛穴
  • 【タイプ1】毛穴の開きが気になる
    • 症状
    • 原因 
    • ★対策★
  • 【タイプ2】毛穴がたるんでいる
    • 症状
    • 原因
    • ★対策★
    • ●まとめ●

 

朝起きたときは「今日いける!」と思っても、しばらくしたらいつもの顔

メイクしているのにちっとも隠れない憎き毛穴たち

毛穴が開いてるのは昔から。そういうもんだと思って開き直ってる

 

 よく、「一度開いた毛穴はもう戻らない」と言いますが

ちゃんと元に戻ります。

どうしてそう言われるか?自分の毛穴の状態をしっかり把握しないでやみくもにケアしているから!

 

大まかに分けて【毛穴の開き】【毛穴のたるみ】の2症状があります。

黒ずみやら角栓やらつまりやら・・・これの根本的な原因が【毛穴の開き】

一方、毛穴のせいかと思いきや、実は毛穴トラブルじゃないのが【毛穴のたるみ】

自分の毛穴のタイプはどっち?症状と原因&正しいケア方法をご紹介します!

 

 

続きを読む